【名曲30選】2023年アニメソング・主題歌ランキング 春夏秋冬おすすめ一覧 アニソン紅白歌合戦

アニソンランキング

どうもはまちーずと申します。

今回は2023年アニメ主題歌ランキングをご紹介いたします。

こちらの記事では人気や再生数を度外視してその作品の主題歌として如何にマッチしているかに着目して順位を決めさせていただきました。

楽曲数が多い為、感想は短めに纏めております。

それでは早速ランキング(本編)へどうぞ…!

  1. 2023年アニメソング・主題歌ランキング
    1. 第30位:葬送のフリーレン〈秋〉 OP「勇者」
    2. 第29位:アンデッドガール・マーダーファルス〈夏〉 OP「Crack-Crack-Crackle」
    3. 第28位: Dr.STONE NEW WORLD 〈春〉 OP「ワスレガタキ」
    4. 第27位:ウマ娘 プリティーダービー ROAD TO THE TOP 〈春〉 OP「Glorious Moment!」
    5. 第26位:東京リベンジャーズ 天竺編〈秋〉 OP「ホワイトノイズ」
    6. 第25位:機動戦士ガンダム 水星の魔女 Season2 〈春〉 OP「slash」
    7. 第24位:呪術廻戦 懐玉・玉折〈夏〉 OP「青のすみか」
    8. 第23位:青のオーケストラ〈春〉 OP「Cantabile」
    9. 第22位:僕のヒーローアカデミア第6期 第2クール〈冬〉 ED「キタカゼ」
    10. 第21位:アンデッドアンラック〈秋〉 OP「01」
    11. 第20位:便利屋斎藤さん、異世界に行く〈冬〉 OP「kaleidoscope」
    12. 第19位: TRIGUN STAMPEDE 〈冬〉 ED「星のクズ α」
    13. 第18位:デキる猫は今日も憂鬱〈夏〉 OP「憂う門には福来たる」
    14. 第17位:転生王女と天才令嬢の魔法革命〈冬〉 OP「アルカンシェル」
    15. 第16位:お兄ちゃんはおしまい!〈冬〉 OP「アイデン貞貞メルトダウン」
    16. 第15位:わたしの幸せな結婚〈夏〉 OP「貴方の側に。」
    17. 第14位:僕のヒーローアカデミア(第6期)〈冬〉 OP「ぼくらの」
    18. 第13位:江戸前エルフ〈春〉 ED「おどる ひかり」
    19. 第12位:お兄ちゃんはおしまい! 〈冬〉 ED「ひめごと*クライシスターズ」
    20. 第11位: SPY×FAMILY Season2 〈秋〉 OP「クラクラ」
    21. 第10位:地獄楽〈春〉 OP「W●RK」
    22. 第9位:スキップとローファー〈春〉 ED 「ハナウタとまわり道」
    23. 第8位:天国大魔境〈春〉 OP「innocent arrogance」
    24. 第7位:【推しの子】〈春〉 ED「メフィスト」
    25. 第6位:ブルーロック第2クール〈冬〉 OP「Judgement」
    26. 第5位:無職転生II ~異世界行ったら本気だす~〈夏〉 OP「spiral」
    27. 第4位:呪術廻戦 渋谷事変〈秋〉 OP「SPECIALZ」
    28. 第3位:鬼滅の刃 刀鍛冶の里編〈春〉 OP「絆ノ奇跡」
    29. 第2位:スキップとローファー〈春〉 OP「メロウ」
    30. 第1位:【推しの子】〈春〉 OP「アイドル」
    31. 惜しくもランクインしなかった2023年アニメソング
  2. 【総括】2023年アニメ主題歌ランキング

2023年アニメソング・主題歌ランキング

第30位:葬送のフリーレン〈秋〉 OP「勇者」

アニメ『葬送のフリーレン』公式サイト (frieren-anime.jp)

《アーティスト》

YOASOBI

「勇者」の曲風が本作品の淡々とした作風に見事マッチしていて、原作を読んだあとに聴くとより深く染みるものがあります。

特筆すべきはやっぱりオープニングムービーの演出面で、ラストの方で過去にヒンメルたちに連れられて最後尾に立つフリーレンとフェルンやシュタルクを連れて最前列に立っている彼女がラストで重なり合う演出が粋。

過去と未来でも真ん中(中心)にいるのがフリーレンというのがまた良いです。

第29位:アンデッドガール・マーダーファルス〈夏〉 OP「Crack-Crack-Crackle」

TVアニメ『アンデッドガール・マーダーファルス』公式サイト (undeadgirl.jp)

《アーティスト》

CLASS:y

癖が極端に強いイントロパートが中毒性抜群で瞬間的に耳に残りますよね。

作画と音楽が完全にシンクロしていて、エキゾチックかつ、品性のある雰囲気とセクシーな邦楽が最高にマッチしています。

CLASS:yの透き通った綺麗な歌声にも魅了されます。


第28位: Dr.STONE NEW WORLD 〈春〉 OP「ワスレガタキ」

「Dr.STONE NEW WORLD」公式サイト

《アーティスト》

石崎ひゅーい

イントロ部分から癖が強く中毒性のあるリズムと疾走感溢れるサウンドが聴いていて気持ちいい…!

「ぞくぞくするよ 途方もない方が 性に合って仕方ないぜ」という歌詞が千空の気持ちを表しているようで、Dr.STONEの要素を感じる歌詞が各所各所に散りばめられている素晴らしい主題歌です。

石崎ひゅーいさんはNARUTO -ナルト- 疾風伝 第39クールの EDテーマ「ピノとアメリ」も担当されており、此方も素晴らしい楽曲となっておりますので是非ご覧ください♪

楽天ブックス
¥12,584 (2024/05/23 23:57時点 | 楽天市場調べ)

第27位:ウマ娘 プリティーダービー ROAD TO THE TOP 〈春〉 OP「Glorious Moment!」

「ウマ娘 プリティーダービー ROAD TO THE TOP」公式サイト

《アーティスト》

テイエムオペラオー (CV. 徳井青空)とナリタトップロード (CV. 中村カンナ)と咲々木瞳

アップテンポかつ転調や疾走感でレースのスピード感を巧く表現していて聴いているだけでテンションが爆上がりします🔥

Bメロからサビまでのメロディが特に良くて、冒頭でトプロが駆け上がるシーンをサビ直前で使い回す演出も粋。 

ラストシーンのトプロの満面の笑みにも心射抜かれました。


第26位:東京リベンジャーズ 天竺編〈秋〉 OP「ホワイトノイズ」

TVアニメ『東京リベンジャーズ』公式サイト (tokyo-revengers-anime.com)

《アーティスト》

Official髭男dism

やっぱり東リべ✖️髭男の組み合わせこそ至高ですね…!

聖夜決戦編とはまた違う歌詞が使われており、更にカッコよくアレンジされていてここまで違う魅力を引き出せるのは流石としかいいようがありません。

歌詞からメロディまで素晴らしくて、本当に本作の為に作られた楽曲だということがひしひしと伝わります。

第25位:機動戦士ガンダム 水星の魔女 Season2 〈春〉 OP「slash」

「機動戦士ガンダム 水星の魔女」公式サイト

《アーティスト》

yama

パワフルなサビと共に立ち上がるエアリアルの迫力と臨場感にボルテージが極限まで上がります…!

祝福の明るい曲調とは裏腹に凄く緊迫感に溢れていて壮大かつ悲壮感のあるメロディーラインとyamaさんの新境地とも言えるアグレッシヴな音楽が抜群にカッコいい‼︎


第24位:呪術廻戦 懐玉・玉折〈夏〉 OP「青のすみか」

NEWS|TVアニメ「呪術廻戦」公式サイト (jujutsukaisen.jp)

《アーティスト》

キタニタツヤ

サビ前に拍手を入れて盛り上げる手法から疾走感(青春)の中に切なさ(呪い)を織り交ぜた表現が素晴らしいです。

爽やかなメロディの中にどこか寂しい歌詞(五条と夏油の関係性等)が詰め込まれていて2人の決別を表す歌詞が綺麗だけど切ない…

第23位:青のオーケストラ〈春〉 OP「Cantabile」

「青のオーケストラ」公式サイト

《アーティスト》

Novelbright

MVを彷彿とさせるようなおしゃれなムービーに見惚れるとともにNovelbrightの繊細かつ美しい歌声が心に響きます。

もっと世に広まってほしい特に強く願うほどに愛に満ち溢れた素敵な楽曲です。


第22位:僕のヒーローアカデミア第6期 第2クール〈冬〉 ED「キタカゼ」

TVアニメ『僕のヒーローアカデミア』 (heroaca.com)

《アーティスト》

SIX LOUNGE

ヒロアカ史上1番グッとくるエンディングテーマですね。

デクの軌跡と其々1-Aの活躍シーンを物語の順に映し出してきて、今までの名シーンが脳裏によみがえります…。

SIX LOUNGEさんの歌声もとてもシックで、本編の内容に寄り添った素晴らしい曲を作ってくださり本当に感謝しかありません…


第21位:アンデッドアンラック〈秋〉 OP「01」

TVアニメ『アンデッドアンラック』公式サイト (undead-unluck.net)

《アーティスト》

女王蜂

音楽、演出、歌声、いずれも抜群にカッコよくて本作の作風にもジャストフィット。アンディ風に最高だ!と声を大にして叫びたいくらいハマっている楽曲です!

ダークな世界観と神話の要素を見事に落とし込んでいて、イントロからサビの転調っぷりまで中毒性のある音色が魅力です♪

第20位:便利屋斎藤さん、異世界に行く〈冬〉 OP「kaleidoscope」

TVアニメ『便利屋斎藤さん、異世界に行く』公式サイト (saitou-anime.com)

《アーティスト》

Teary Planet

こんなにも歌唱力のある方なのにアニソンを担当されるのが便利屋斎藤さんが初めてだということがまず驚愕でした…!

Teary Planetさんの優しくて儚げな歌声に 引き込まれると同時に、明日も頑張ろうって活力が湧いてくる、元気を貰える、そんな前向きにさせてくれる大好きなオープニングテーマです♪


第19位: TRIGUN STAMPEDE 〈冬〉 ED「星のクズ α」

アニメ『TRIGUN STAMPEDE』 (trigun-anime.com)

《アーティスト》

Salyu × haruka nakamura

美しい旋律にロマンチックな夜景と相まってしみじみと余韻に浸らせてくれるところもいいですが、何より感嘆したのはラストに双子座を映したこと。

「双子座」は深い悲しみの末に、いつまでも寄り添う兄弟愛の星と云われていて、双子座はギリシャ神話では兄弟がいつまでも仲良く輝き続ける内容になっています。

本編を観た方であれば、これ以上ないくらい尊いという印象を受けるアニメーション映像となっています。

第18位:デキる猫は今日も憂鬱〈夏〉 OP「憂う門には福来たる」

TVアニメ「デキる猫は今日も憂鬱」公式サイト (dekineko-anime.com)

《アーティスト》

somei

リズム感の遅速とsomeiさんの素敵な歌声に惹きつけられます。

ダイナミックなカメラワークやアングルの見せ方もお見事で、朝出勤する最中に聴くとより元気を貰える愉快な楽曲です♪

漫画全巻ドットコム 楽天市場店
¥9,020 (2024/05/16 16:48時点 | 楽天市場調べ)


第17位:転生王女と天才令嬢の魔法革命〈冬〉 OP「アルカンシェル」

TVアニメ「転生王女と天才令嬢の魔法革命」公式サイト (tenten-kakumei.com)

《アーティスト》

花たん

曲名のアルカンシェルはフランス語で「虹」を意味します。虹色は「夢・希望・幸運」などを連想する単語であり、時には「転機」を表すこともあります。

この「転機」という単語がユフィのキャラクター像にピッタリの言葉で、序盤では次期国王であるアルガルドの婚約者として王妃教育に励んでいたことでどこか束縛された生活を贈っていたいましたが、アニスにさらわれて自由の身になった。更にはそのアニスに憧れの気持ちを抱くようになりこれまでの僅かな時間でも彼女にとっては大きな転機(アルカンシェル)となりました。

歌詞から明確に伝わるくらい原作理解度の高さが秀逸で、ユフィの軌跡が込められた素敵な楽曲です✨


第16位:お兄ちゃんはおしまい!〈冬〉 OP「アイデン貞貞メルトダウン」

TVアニメ「お兄ちゃんはおしまい!」公式サイト (onimai.jp)

《アーティスト》

えなこ feat. P丸様。

スタジオバインドの変態アニメーション✖️えなこ feat. P丸様の中毒性溢れる歌声がミックスされて当時はリピートが止まりませんでした。

キャラクターのテロップの入れ方はひと昔前のアニメを想起させ何処か懐かしさも感じます。

P丸様。のウィスパーボイスも聴き心地が非常に良くてどっぷり病み付きになります♪

第15位:わたしの幸せな結婚〈夏〉 OP「貴方の側に。」

アニメ『わたしの幸せな結婚』公式サイト (watakon-anime.com)

《アーティスト》

りりあ。

サビパートで美世の髪色が可憐な桜色に変化する演出がまた良くて、洗練されたアニメーションときめ細やかな情景描写は息を呑む程の出来栄えです。

りりあさんの透き通った歌声にひたすら心が洗われる大変素敵な主題歌となっております。


第14位:僕のヒーローアカデミア(第6期)〈冬〉 OP「ぼくらの」

TVアニメ『僕のヒーローアカデミア』 (heroaca.com)

《アーティスト》

Eve

歌詞が6期の内容に凄くマッチしていて、

特にサビ部分の…

僕らの想いも全部 離さないよ全部

余計なお世話 だって隣に居たいのさ

それがヒーロー

此の歌詞がまさにa組のみんながデクを救う場面の内容と一致していて、ひたすら胸が熱くなりました…!

6期の感動が脳裏の蘇る名曲です。


第13位:江戸前エルフ〈春〉 ED「おどる ひかり」

「江戸前エルフ」公式サイト

《アーティスト》

Cody・Lee (李)

明るい曲調でありながら何処か哀愁の漂うメロディが聴いていて心地よい…

君は最後に笑って 手を握ってくれた

荒れた手に気付いた なのに君にもう会えない

歌詞から小糸とエルダ、2人の別れを連想させていて色んな意味で心揺さぶられる楽曲となっています。

正直最初は高クオリティな日常アニメとくらいにしか思っていませんでしたが、目を凝らして観ると深いメッセージ性が込められた作品だったんだとつくづく痛感させられます。

第12位:お兄ちゃんはおしまい! 〈冬〉 ED「ひめごと*クライシスターズ」

TVアニメ「お兄ちゃんはおしまい!」公式サイト (onimai.jp)

《アーティスト》

ONIMAI SISTERS(高野麻里佳・石原夏織・金元寿子・津田美波)

1分30秒というコマの中で数多のキャラクターがヌルヌルと動き続けていて、ここまで作画リソースをふんだんに割いてくるかと初見時は驚きを隠せませんでした。

桁違いの変態アニメーションとアニメならではの賑やかな音楽、軽快なリズムに虜になります♪


第11位: SPY×FAMILY Season2 〈秋〉 OP「クラクラ」

アニメ『SPY×FAMILY』 (spy-family.net)

《アーティスト》

Ado

噛めば噛むほど味が滲み出るまさにスルメ曲でした。

初見時こそそこまでハマりませんでしたが、聴けば聴くほどこの曲の魅力がしっかり伝わってきました。

歌詞のフレーズはどっしりした重めな印象ですが、メロディライン自体は明るくコメディチックな曲風に仕上げたことで本作の世界観にもピッタリハマっています。

色んななメロディが混ざっているのに違和感がないどころか聴き心地のいい音楽に仕上がっているのが素晴らしいですね。

湯浅監督の秀逸な映像センスと相まって「クラクラ」してしまうくらい中毒性の高い名曲です♪

↑個人的にフルバージョンが特にお気に入りなので是非ともお聴きください♪

アニメ『SPY×FAMILY』 (spy-family.net)

管理人の一推し商品です。気になった方は是非ともお買い求めください♪

第10位:地獄楽〈春〉 OP「W●RK」

「地獄楽」公式サイト

《アーティスト》

millennium parade × 椎名林檎

見聞きするだけでMAPPAの美麗なアニメーションと椎名林檎さんの澄み切った歌声に酔いしれます。

フラグメントながらも流れるようにワンカット切り替わる映像がお洒落でノイズまじりのパワフルなサウンドと相まって見入りました…


第9位:スキップとローファー〈春〉 ED 「ハナウタとまわり道」

「スキップとローファー」公式サイト

《アーティスト》

逢田梨香子

曲調があまりに好みでムービーをスキップできないくらい温もりに包まれた優しい楽曲です…

爽やかなメロディと逢田梨香子さんの和やかな歌声、また明日も頑張ろう!そんな気持ちにさせてくれる、何気ない毎日に彩りと元気を貰える心地よいエンディング曲となっています♪

第8位:天国大魔境〈春〉 OP「innocent arrogance」

「天国大魔境」公式サイト

《アーティスト》

BiSH

疾走感溢れる音楽に加え大迫力なアクション、ダイナミックなカメラワークに打ちのめされる名曲。

タイトルロゴがバァーンと映し出される演出とかも滅茶苦茶格好良くて、不穏さと興奮を呼ぶ演奏に度肝を抜かれます…!


第7位:【推しの子】〈春〉 ED「メフィスト」

「【推しの子】」公式サイト

《アーティスト》

女王蜂

各話エンディングの引きが神がかっていて、イントロの挿入するタイミングが絶妙で特に7話の黒川あかねの真価が発揮されたラストには衝撃を受けました。

力強さと繊細さを併せ持つ音楽とストリングスのハーモニーが秀逸で躍動感がひしひしと伝わります。

アイドルが歴代アニソンの中でも最大風速でバズっていますが、オープニングと並べても甲乙つけがたいくらいエンディングのメフィストも素晴らしくて何度もリピート再生したくなるくらい鮮烈なインパクトを与えました。


第6位:ブルーロック第2クール〈冬〉 OP「Judgement」

TVアニメ『ブルーロック』公式サイト (bluelock-pr.com)

《アーティスト》

ASH DA HERO

世界観にバッチリ合った音楽と卓越した映像センス、

そして何より「世界一のエゴイストでなければ世界一のストライカーにはなれない」とロゴがドカンと映し出される演出が滅茶苦茶カッコよくて本編に入らずとも此方のオープニングムービーを観た時点でボルテージが最高峰に高まります。

ラストの狂わしい潔の顔もまた最高です…!

漫画全巻ドットコム 楽天市場店
¥15,422 (2024/05/24 07:23時点 | 楽天市場調べ)

第5位:無職転生II ~異世界行ったら本気だす~〈夏〉 OP「spiral」

TVアニメ「無職転生 ~異世界行ったら本気だす」公式サイト (mushokutensei.jp)

《アーティスト》

LONGMAN

人生の儚さ、困難さの中にも一筋の希望を頼りに生きる歌詞に心を打たれ本当に勇気づけられました。

叙情味があって無職転生という作品のオープニングテーマとしてもはや完成系とも呼べる楽曲だと思っています。

管理人の一推し商品です。気になった方は是非ともお買い求めください♪


第4位:呪術廻戦 渋谷事変〈秋〉 OP「SPECIALZ」

TVアニメ「呪術廻戦」公式サイト (jujutsukaisen.jp)

《アーティスト》

King Gnu

今秋のオープニングランキングトップに輝いたのは呪術廻戦から「SPECIALZ」です。

エネルギッシュなメロディとついつい揺れたくなる癖のあるリズム感が耳に心地よく残り心を魅了されます。

ムービー面で特筆すべきはやっぱりサビパートに流れる領域展開の手印ラッシュ。

両面宿儺の伏魔御廚子から真人の自閉円頓裹→陀艮の蕩蘊平線→漏瑚の火球→脹相の穿血→東堂の不義遊戯→ 伏黒恵の布瑠部由良由良→五条の無量空処まで手印とエフェクトのさまがきめ細かく演出されていて製作陣の原作理解度の高さと秀でた映像センスが同時に伺えます。

渋谷事変は本当に神回ばかりですが、中でも「SPECIALZ」をラストに挿入した第41話は鮮烈に残っています。渋谷の惨劇で虎杖のメンタルを破壊して無情に流す演出に果てしない衝撃が走りました…

漫画全巻ドットコム 楽天市場店
¥13,354 (2024/05/16 16:48時点 | 楽天市場調べ)

管理人の一推し商品です。気になった方は是非ともお買い求めください♪

第3位:鬼滅の刃 刀鍛冶の里編〈春〉 OP「絆ノ奇跡」

「鬼滅の刃 刀鍛冶の里編」公式サイト

《アーティスト》

MAN WITH A MISSION×milet

時透無一郎と甘露寺蜜璃、2人がメインの章だからこそボーカルを男女2名に分けている点も粋な計らいですね。

マンウィズさんのパワフルなロックが鮮烈でmiletさんの綺麗な歌声と音律が調和していて歌声が重なるところも本当にカッコよくて華華しいハーモニーを奏でています♪


第2位:スキップとローファー〈春〉 OP「メロウ」

「スキップとローファー」公式サイト

《アーティスト》

須田景凪

好きすぎて何回も観てしまいます…!

サビシーンでみつみと志摩くんが2人で踊るシーンが堪らないくらい大好きで、どことなく懐かしくて切なくなる旋律と楽しそうに踊る2人が可愛すぎて多幸感に満ちた最高の一曲です。

第1位:【推しの子】〈春〉 OP「アイドル」

「【推しの子】」公式サイト

《アーティスト》

YOASOBI

再生数は2023年12月時点だと3.8億回再生と国内外問わず常軌を逸する程に絶大な人気を博しています。

センス抜群のオープニングムービーに加え、スリラーを演出した転調まで聞き応え抜群でアイドルの真実と虚構を音楽で表現しつつ歌詞で韻を踏んでいてもはや天才的。

重めで不穏なメロディなのが推しの子のダークな世界観を演出していて、アイドルの輝かしい一面を歌詞に詰め込んでいる点もお見事!

以上の点から【推しの子】のオープニングテーマ「アイドル」を2023年のアニソン大賞とさせていただきました。

漫画全巻ドットコム 楽天市場店
¥9,922 (2024/05/19 12:11時点 | 楽天市場調べ)

惜しくもランクインしなかった2023年アニメソング

  • シュガーアップル・フェアリーテイル OP「ミュージカル」/鈴木みのり
  • 便利屋斎藤さん、異世界に行く ED「ひだまりの彩度」/konoco
  • 弱虫ペダル LIMIT BREAK第2クールOP「ラストシーン」/Novelbright

  • 魔法少女マジカルデストロイヤーズ OP「MAGICALDESTROYER」/ 愛美
  • 僕の心のヤバイやつ OP 「斜陽」/ ヨルシカ
  • 私の百合はお仕事です! ED 「夢が覚めても」 / 白鷺陽芽(CV:小倉唯)& 綾小路美月(CV:上坂すみれ)

  • 呪術廻戦 懐玉・玉折 ED「燈」/崎山蒼志
  • Helck ED 「スターチス」 / saji
  • BanG Dream! It’s MyGO ED「栞」/ MyGO!!!!!

  • シャングリラ・フロンティア~クソゲーハンター、神ゲーに挑まんとす~ OP「BROKEN GAMES」/FZMZ
  • 薬屋のひとりごと OP「花になって」/緑黄色社会
  • ひきこまり吸血姫の悶々 OP「Red Liberation」/ fripSide

【総括】2023年アニメ主題歌ランキング

2023年アニメ主題歌ランキングを紹介してきましたが皆さま如何でしたでしょうか…?

ランキングは見てくださったら分かる通り、30曲中12曲が春アニメの曲となっていて、如何に春の主題歌が豊作だったかが見て取れます。

一位はスキップとローファーの「メロウ」と悩みましたが、最大風速でバズり2023年の象徴とも呼べる【推しの子】のオープニングテーマ「アイドル」を第一位とさせていただきました♪

【かっこいい/疾走感溢れるアニソンランキング】熱くなれるアニメソング30選(2023年時点) | アニメレーティング (anime-rating.com)

【2023年春期版】歴代アニソンカラオケ人気ランキング,懐かしい曲から盛り上がる曲までご紹介 | アニメレーティング (anime-rating.com)

【平成編】歴代アニメソングランキング オタクが選ぶアニソン総選挙名曲30選 (動画付き) | アニメレーティング (anime-rating.com)

↑上記の記事も参考になりますので是非ともご覧ください♪

ブロトピ:ブログを更新しました!

ブロトピ:今日のブログ更新

ブロトピ:ブログ更新通知をどうぞ!

ブロトピ:ブログ更新しました

ブロトピ:ブログ更新しました

この記事を書いた人
はまちーず

職/元アニメーター(動画マン)、現在はフリーランス(コンビニ夜勤掛け持ち)※元々アニメの制作に携わっておりましたので作画や演出面の知識は備わっております。
~本サイトの詳細~
「アニメレーティング」では、アニメの感想や評価、ランキング等アニメ好きな方の参考になる記事を高頻度で発信中!
忖度なしで綿密なレビューを心がけておりますので是非ともご参考にしていってください♪

Twitterのフォロー、拡散等よろしくお願いいたします♪

利用規約・Amazonのアソシエイトとして、当メディアは適格販売数により収入を得ています。

↑こちらのバナーをタップしていただけると創作活動の励みになります🙏
ps.ついにブログ村のアニメカテゴリで注目ブログにランキングされました!
おかげさまで現在ランキング〇位!タップして現在のランキングを確認してね。

アニソンランキング
Twitterのフォロー、拡散等よろしくお願いいたします♪
タイトルとURLをコピーしました