【最新】ワンピース王下七武海強さランキング メンバーの懸賞金や悪魔の実一覧 最強はまさかの⁉︎

アニメランキング

どうも、はまちーずと申します。

今回は国民的ジャンプアニメ,ワンピースに登場する新旧歴代王下七武海の強さランキングを執筆しました。

新旧歴代王下七武海一覧(ランキング対象キャラクター)

  • ジュラキュール・ミホーク
  • サー・クロコダイル
  • ドンキホーテ・ドフラミンゴ
  • バーソロミュー・くま
  • ゲッコー・モリア
  • ボア・ハンコック
  • ジンベエ
  • 黒ひげ(マーシャル・D・ティーチ)
  • トラファルガー・ロー
  • バギー
  • エドワード・ウィーブル(白ひげJr.)

以上11名の戦闘力や特殊能力、成績等を入念に考察してランキングを作成致しましたので是非最後までご覧ください。

王下七武海とは?

TVアニメ『ONE PIECE』25周年特設サイト (one-piece.com)

アニメ「ONE PIECE」に登場する称号、及びそれを持つ者たちの総称です。

「海軍本部」「四皇」と並ぶ”偉大なる航路(グランドライン)”の三大勢力の一角。世界政府によって公認された7人の大海賊であり、世の海賊達への脅威となるべく圧倒的な強さと知名度をもち、海賊への抑止力となるために設立された巨大な組織です。


【最新】ワンピース新旧歴代王下七武海強さランキング

第11位:バギー

バギー ステータスカード

異名:千両道化のバギー

懸賞金:31億8900万ベリー

覇気:△

3
 
 

パワー

4
 
 

タフネス

4
 
 

スピード

5
 
 

戦闘IQ

5
 
 

特殊能力

第11位はバギーがランクインしました。

新旧歴代七武海の中でも単体の戦闘力でいえば明らかに劣っていますが、バギーの恐ろしいところは「圧倒的な人望の厚さ」です。

これはルフィに通じるところがありますが、あらゆる人間を味方につける性質を備えており、インペルダウンの数多の囚人たちを味方につけていることからも何か恐るべき素質を持ち合わせているのは明白です。

また元ロジャー海賊団の一員にしてシャンクスとは幼馴染であり、現在では31億8900万ベリーの懸賞金を懸けられ四皇にまで上り詰めている程の偉大な実績を持っています。

以上のことから第11位とさせていただいたものの、バギーは恐らく物語の最後まで生き残り何らかの凄い戦績を刻むと推測しています。

★バギーの主な戦歴

• イーストブルーにて2年前の「ルフィ」に敗北。

第10位:ゲッコー・モリア

ゲッコー・モリア ステータスカード

異名:-

懸賞金:3億2000万ベリー

覇気:?

7
 
 

パワー

8
 
 

タフネス

5
 
 

スピード

8
 
 

戦闘IQ

9
 
 

特殊能力

第10位はゲッコー・モリアがランクインしました。

他力本願がモットーであり、基本的に自身では闘わずカゲカゲの実の能力でゾンビ兵やドッペルマンを生み出して他力に任せる戦闘スタイルとなっています。

本人曰く、昔は自力の過信と野心に満ちていたと言っていて、実際四皇「カイドウ」にも渡り合ったと言われていることから”ひと昔前までは”かなりの実力者だったことが伺えます。

★ゲッコー・モリアの主な戦歴

• 四皇「カイドウ」に敗北。

• スリラーバークにて2年前の「ルフィ」に敗北

• 頂上戦争にて「ジンベエ」に敗北。

レアモン楽天市場店
¥29,800 (2024/05/19 23:41時点 | 楽天市場調べ)


第9位:サー・クロコダイル

サー・クロコダイル ステータスカード

異名:砂漠の王

懸賞金:19億6500万ベリー

覇気:?

9
 
 

パワー

9
 
 

タフネス

8
 
 

スピード

9
 
 

戦闘IQ

9
 
 

特殊能力

第9位はサー・クロコダイルがランクインしました。

アラバスタで2年前の「ルフィ」に敗北したことから弱いという評判も目にしますが、実際の実力は描写からの印象よりも遥かに高いと推測できます。実際ルフィに負けたと言っても3回挑んで且つ水の弱点を突かれて敗北したので本来、アラバスタ時点だとルフィよりクロコダイルの方が実力は上だと思っています。

現在の懸賞金は19億6500万ベリーとかなり高く周到に策略を巡らせ野望の成を図る謀略家でもあり、海軍からも其の高い知力と統率力を警戒されています。

頂上戦争では「ドフラミンゴ」、「ミホーク」とも互角に渡り合うなど大活躍を遂げており、戦闘能力が強力なうえに戦闘IQもピカイチなので敵になるとこの上なく厄介な存在になります。

★ サー・クロコダイルの主な戦歴

• 四皇「白ひげ」に敗北。

• アラバスタで2年前の「ルフィ」に敗北。

• 頂上戦争にて「ダイヤモンド・ジョズ」に吹き飛ばされる。

• 頂上戦争にて「ドフラミンゴ」、「ミホーク」と渡り合う。

第8位:ジンベエ

ジンベエ ステータスカード

異名:海俠のジンベエ

懸賞金:11億ベリー

覇気:〇

10
 
 

パワー

9
 
 

タフネス

7
 
 

スピード

9
 
 

戦闘IQ

8
 
 

特殊能力

第8位はジンベエがランクインしました。

魚人族最強にして、2年前は若き頃の「ポートガス・D・エース」とは勝負がつかず互角の闘いを振り広げました。

パワーは作中でもトップクラスであり、頂上戦争にて赤犬の攻撃をもろに喰らっても生き延びるなど驚異的な生命力も備えている為、タフネス面でも高評価。

現在ではビッグマムを吹き飛ばしたりと更なる成長を遂げており、麦わらの一味の仲間としてこれ以上ないくらい頼りになる人材だといえるでしょう。

★ ジンベエの主な戦歴

• 白ひげ海賊団2番隊隊長「ポートガス・D・エース」と互角に渡り合う。

• 頂上戦争にて「ゲッコー・モリア」に圧勝。

• ホールケーキアイランドにて「シャーロット・オペラ」を一撃で撃破。

• ホールケーキアイランドにて「ビッグマム」を吹き飛ばす。


第7位:バーソロミュー・くま

バーソロミュー・くま ステータスカード

異名:暴君

懸賞金:元懸賞金2億9600万ベリー

覇気:?

10
 
 

パワー

9
 
 

タフネス

9
 
 

スピード

8
 
 

戦闘IQ

9
 
 

特殊能力

第7位はバーソロミュー・くまがランクインしました。

「ニキュニキュの実」の能力者であり触れた瞬間にあらゆるものを吹き飛ばす強力な能力を有しています。

2年前では麦わらの一味全員がかりでも手に負えず更にはシャボンディ諸島において最悪の世代たちでも大苦戦を強いられていたことから相当な実力者だと推測できます。

パワー、タフネス、スピード全ての面において優れているうえ、体内には黄猿のレーザーが埋め込まれている為砲撃力も抜群です。

★バーソロミュー・くまの主な戦歴

• スリラーバークにて2年前の「ゾロ」に圧勝。

• シャボンディ諸島にて2年前の「麦わらの一味」に勝利。


第6位:ボア・ハンコック

ボア・ハンコック ステータスカード

異名:海賊女帝

懸賞金:16億5900万ベリー

覇気:◎

9
 
 

パワー

8
 
 

タフネス

9
 
 

スピード

9
 
 

戦闘IQ

10
 
 

特殊能力

第6位はボア・ハンコックがランクインしました。

センゴクですらハンコックのことを「あの女は強い」とはっきり言っていることから相当な戦闘力を有していることが判ります。

卓越した身体能力に加えてメロメロの実の能力はほぼ全ての男を石化してしまう為対男キャラクターになると無敵の強さを誇るでしょう。

★ボア・ハンコックの主な戦歴

• 頂上決戦でスモーカーを圧倒(ワンピース第559話)

• 頂上決戦でパシフィスタを簡単に破壊。

• 黒ひげ(マーシャル・D・ティーチ)に敗北。

第5位:トラファルガー・ロー

トラファルガー・ロー ステータスカード

異名:死の外科医

懸賞金:30億ベリー

覇気:〇

7
 
 

パワー

8
 
 

タフネス

8
 
 

スピード

10
 
 

戦闘IQ

10
 
 

特殊能力

第5位はトラファルガー・ローがランクインしました。

オペオペの実の能力は非常に利便性が高く、他人の心臓を抜き取るほかに切断や瞬間移動・交換など戦闘面からサポート面まであらゆる場面で無類の強さを発揮します。

またローは武装色・見聞色の覇気を高いレベルで会得していますので、彼自身のトータルの戦闘力も非常に高いといえます。

ワノ国ではキッドと共闘して四皇「ビックマム」に勝利しており、ルフィやキッドと同様に目まぐるしい成長を遂げている為、こちらの順位とさせていただきました。

★トラファルガー・ローの主な戦歴

• パンクハザードにて「海軍本部中将 スモーカー」に勝利。

• パンクハザードにて「海軍本部中将 ヴェルゴ」に勝利。

• ドレスローザにて「ドフラミンゴ」に敗北。

• ワノ国にてキッドと共闘して「ビックマム」に勝利。

• 黒ひげ(マーシャル・D・ティーチ)に敗北。


第4位:ドンキホーテ・ドフラミンゴ

ドンキホーテ・ドフラミンゴ ステータスカード

異名:天夜叉

懸賞金:元懸賞金3億4000万ベリー

覇気:◎

9
 
 

パワー

9
 
 

タフネス

9
 
 

スピード

9
 
 

戦闘IQ

10
 
 

特殊能力

第4位はドンキホーテ・ドフラミンゴがランクインしました。

人を自在に操る「イトイトの実」が非常に厄介で、頂上戦争においてもダイヤモンド・ジョズやアトモスを操り余裕の笑みを浮かべていました。

また能力も覚醒しており周りの物体を系に変えて自由自在に操ることが可能。奥義の「鳥かご」は糸で大きな円状を作り出し、相手を「鳥かご」に封じ込めることが出来この上なく強力な能力だと言えるでしょう。

★ドンキホーテ・ドフラミンゴの主な戦歴

• パンクハザードにて「海軍本部中将 スモーカー」を瞬殺。

• パンクハザードにて「元海軍本郡大将 青キジ」と対峙。

• ドレスローザにて「トラファルガー・ロー」に勝利。

• ドレスローザにて2年後のギア4の「ルフィ」に敗北。

第3位:エドワード・ウィーブル

エドワード・ウィーブル ステータスカード

異名:白ひげJr.

懸賞金:元懸賞金4億8000万ベリー

覇気:?

10
 
 

パワー

9
 
 

タフネス

7
 
 

スピード

5
 
 

戦闘IQ

 
 

特殊能力

第3位はエドワード・ウィーブルがランクインしました。

黄猿の話では、強さだけなら「白ひげ」の若い頃に匹敵するようです。ただそれは「強さだけ」であって彼の言動から鑑みるに知力には欠けていると推測できます。

まだ原作でも描写が少なすぎる為未知数ですが、黄猿ですら彼の強さを認めていることからこの順位とさせていただきました。

★ エドワード・ウィーブルの主な戦歴

• 不明


第2位:ジュラキュール・ミホーク

ジュラキュール・ミホーク ステータスカード

異名:鷹の目のミホーク

懸賞金:35億9000万ベリー

覇気:?

10
 
 

パワー

9
 
 

タフネス

9
 
 

スピード

9
 
 

戦闘IQ

8
 
 

特殊能力

第2位はジュラキュール・ミホークがランクインしました。

世界最強の剣士にして作中最強格のキャラクター。その実力は2年前のゾロを小型ナイフ(おもちゃ)で圧倒しており、剣術の腕なら赤髪のシャンクスをも上回ると言わ締める程。

黒刀から放たれる「飛ぶ斬撃」は巨大戦艦から氷塊まで真っ二つに両断するなど桁外れの火力を有しています。

パワー、スピード共に優秀でありながら戦闘IQにおいても常に冷静沈着で全体を俯瞰して行動するタイプなので極めて厄介といえるでしょう。

恐らくゾロにとってのラスボス的ポジションのキャラクターになってくるかと思われます。

実力は海軍大将や四皇にも十分匹敵することを考慮してこちらの順位にさせていただきました。

★ジュラキュール・ミホークの主な戦歴

• 東の海で「ロロノア・ゾロ」を圧勝。

• 剣技においては四皇「シャンクス」と互角以上に渡り合う。

• 頂上戦争にて、白ひげ海賊団5番隊隊長「花剣のビスタ」と渡り合う。

第1位:黒ひげ(マーシャル・D・ティーチ)

黒ひげ(マーシャル・D・ティーチ) ステータスカード

異名:黒ひげ

懸賞金:39億9600万ベリー

覇気:〇

10
 
 

パワー

8
 
 

タフネス

7
 
 

スピード

8
 
 

戦闘IQ

11
 
 

特殊能力

第1位は黒ひげ(マーシャル・D・ティーチ)がランクインしました。

悪魔の実史上最強とされる「ヤミヤミの実」は能力者の力を封じることができ、尚且つもう一つの「グラグラの実」もヤミヤミの実同様最強格の悪魔の実と言われており、大気を割ることで自在に大地震を引き起こすことが出来ます。

2年前の時点で白ひげ海賊団2番隊隊長「ポートガス・D・エース」に勝利し、2年後では「ボア・ハンコック」、「トラファルガー・ロー」にも勝利していることからルフィと同様に飛躍的な成長を遂げていることが伺えます。※本来2年前のグラグラの実を会得する前の時点ではミホークはおろか、ドフラミンゴやウィーブルあたりにも実力は劣っていたかと思います。

シャンクス、イムに並ぶ本作品のラスボス候補の一角であり、白ひげの台詞曰く最終的に彼が海賊王になることはまずないとは思いますが、Dの一族かつルフィとの対比で描かれている重要人物なので今後更なる戦績を刻みそうなので要注目です。

★ 黒ひげ(マーシャル・D・ティーチ)の主な戦歴

• 四皇「赤髪のシャックス」の顔に傷をつける。

• 白ひげ海賊団2番隊隊長「ポートガス・D・エース」に勝利。

• 落とし前戦争にて白ひげ海賊団1番隊隊長「不死鳥のマルコ」を中心とした白ひげ海賊団の残党達に勝利。

• 「ボア・ハンコック」に勝利。

• 「トラファルガー・ロー」に勝利。


ワンピース新旧歴代七武海強さランキング・総括

  • 第1位:黒ひげ(マーシャル・D・ティーチ)
  • 第2位:ジュラキュール・ミホーク
  • 第3位:エドワード・ウィーブル
  • 第4位:ドンキホーテ・ドフラミンゴ
  • 第5位:トラファルガー・ロー
  • 第6位:ボア・ハンコック
  • 第7位:バーソロミュー・くま
  • 第8位:ジンベエ
  • 第9位:サー・クロコダイル
  • 第10位:ゲッコー・モリア
  • 第11位:バギー

以上、新旧歴代七武海強さランキングを紹介してきましたが皆さまいかがでしたでしょうか。

ランキングは作成したものの第3位~第9位はほとんど実力的に僅差だと思っています。

強さでいえばやっぱり黒ひげと鷹の目は四皇レベルなので一歩抜けている印象ですね。

バギーは一応四皇にもなったので最終的に何か読者があっと驚くようなとんでもないことをしでかしそうでワクワクしています…!

漫画全巻ドットコム 楽天市場店
¥52,492 (2024/05/22 10:17時点 | 楽天市場調べ)

管理人の一推し商品です。気になった方は是非ともお買い求めください♪

ブロトピ:ブログを更新しました!

ブロトピ:今日のブログ更新

ブロトピ:ブログ更新通知をどうぞ!

ブロトピ:ブログ更新しました

ブロトピ:ブログ更新しました

この記事を書いた人
はまちーず

職/元アニメーター(動画マン)、現在はフリーランス(コンビニ夜勤掛け持ち)※元々アニメの制作に携わっておりましたので作画や演出面の知識は備わっております。
~本サイトの詳細~
「アニメレーティング」では、アニメの感想や評価、ランキング等アニメ好きな方の参考になる記事を高頻度で発信中!
忖度なしで綿密なレビューを心がけておりますので是非ともご参考にしていってください♪

Twitterのフォロー、拡散等よろしくお願いいたします♪

利用規約・Amazonのアソシエイトとして、当メディアは適格販売数により収入を得ています。

↑こちらのバナーをタップしていただけると創作活動の励みになります🙏
ps.ついにブログ村のアニメカテゴリで注目ブログにランキングされました!
おかげさまで現在ランキング〇位!タップして現在のランキングを確認してね。

アニメランキング
Twitterのフォロー、拡散等よろしくお願いいたします♪
タイトルとURLをコピーしました